So-net無料ブログ作成

プチロール製作 第2弾 その1 [鉄工]

今回は焼き嵌めに挑戦です。

SANY0278_1.jpg

パイプの内径はΦ65 -0.02 で、0.03mmの締り嵌めになっています。
SANY0280_1.jpg

バーナーで炙ると簡単にはめ込みができました♪
反対側を炙った際にシリンダーゲージでパイプの内径を測ると0.12mm程膨張していました。
SANY0282_1.jpg

ケガキ線の位置もバッチリです♪
SANY0285_1.jpg

軸の穴開け用に購入した工具類です。
SANY0276_1.jpg

SANY0271_1.jpg

SANY0273_1.jpg

ドリルチャックと軸が接触したりして、結構難儀しました。。。 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
SANY0274_1.jpg

Φ400 × 2210のロールとの比較。
SANY0288_1.jpg

軸との比較。
SANY0290_1.jpg

SANY0293_1.jpg

次回は溶接の予定です。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

TeeRaa

何?このモトコルセ&ビモータみたいなドリルド加工された一品はw

別件ですが

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g139806095

これ、キレイに伸ばせるかな?
by TeeRaa (2015-02-25 15:11) 

funkadelic1972

TeeRaaさん

こんにちは。

ご質問の回答は本日のブログにて。。。
by funkadelic1972 (2015-03-03 15:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。