So-net無料ブログ作成

もういくつ寝ると♪ 駒製作♪ [鉄工]

父が子供向けに駒回しのボランティアをしている友人のために製作した、銅・鉄・ステンレス製の小さな駒の加工行程を録画してみました。



本来はこれぐらい大径・長物の加工をする旋盤なのに、よくやるもんです。 w( ̄o ̄)w オオー!
SANY0050_1.jpg


酒好きかい!(笑) [小太郎(猫)]

今日はいつもお世話になっている井上酒店さんに行って来ました。

あらごしみかん酒」を購入したら、なんと「マンゴー梅酒」をいただいてしまいました。 <(_ _)>

小太郎(猫)もご満悦のようです(笑)

SANY0639_1.jpg


大掃除 [鉄工]

先日、父に連れて行ってもらった材料屋さんを見習って、散乱していた切れっ端を棚に整理してみました。
材料の径がわかりやすくなりました♪
SANY0634_1.jpg

フライス前に置いてあったベビーサンダーなどはこの中に収納して、すっきりしました♪
SANY0636_1.jpg


Vブロック位置決め用治具製作 [鉄工]

ベンダーで板を曲げる際に使用するVブロックの位置決め用の治具を製作してみました。

今までは写真のように、Vブロックをベンダーの中心にあわせて直角に交わるように位置決めするのに苦労していました。 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
SANY0631_1.jpg

今回の材料です。
高速カッターで必要な分だけ切断します。
SANY0605_1.jpg

切断後、めちゃめちゃ熱かったので、やかんの水で冷まします。 (;´д`)ゞ アチィー!!
SANY0607_1.jpg

フライスで削って完成です♪
SANY0611_1.jpg

Vブロックを載せるとこんな感じです。
SANY0616_1.jpg

ベンダーにもぴったりです♪
SANY0622_1.jpg

中心位置もバッチリです♪
SANY0629_1.jpg

これで次からは楽に曲げれそうです。 (´ー`)y━~~


穴ぐり・めねじ切り・はめあい公差 [鉄工]

苦手な穴ぐり・めねじ切りの練習をしてみました。

ねじはM30 × 2 です。
SANY0694_1.jpg

おねじ側の軸外径はΦ35 ±0、めねじ側の穴はΦ35 +0.01で仕上がりました♪
SANY0696_1.jpg

材料は生(SS)なので回転を上げてめねじを切りましたが、むしれてしまってました。 (´;ェ;`)ウゥ・・・
SANY0603_1.jpg




クラッチASSY交換 [シグナスX]

クラッチシューがツルツルになってしまっていたので、クラッチASSYをM-Factory製に交換しました。

SANY0587_1.jpg

取り付けるとこんな感じです♪
SANY0594_1.jpg

とても引き締まった感じになりました[わーい(嬉しい顔)]

センタースタンドストッパー製作 その2 [R1200ST・BMW]

今日はセンタースタンドストッパーの曲げと穴あけに取り掛かりました。

今回はバーナーで炙ってからベンダーで曲げてみました。
SANY0700_1.jpg

サクッと穴をあけて完成です♪
左が自作のアルミ製ストッパーです。 に、似てる(笑)
SANY0725_1.jpg

横から
SANY0726_1.jpg

後ろから
SANY0727_1.jpg

また横から
SANY0728_1.jpg

仰向け
SANY0731_1.jpg

バイスで掴んだ際の傷などが残っていますが、まあよしとします。 (⌒^⌒)b うん

緩衝材もバッチリ取り付けができました♪
SANY0732_1.jpg

SANY0733_1.jpg

SANY0734_1.jpg

ササキスポーツ製ストッパー 139.6g
SANY0739_1.jpg

アルミ製ストッパー 
97.7gの軽量化です♪
SANY0740_1.jpg

強度的に大丈夫かどうか心配ですが、その前にR1200STの現状を何とかしないと・・・ (;^_^A アセアセ・・・
SANY0129_1.jpg


センタースタンドストッパー製作 その1 [R1200ST・BMW]

ササキスポーツのフルエキに付いてきたセンタースタンドストッパー(ステンレス製)をアルミで製作することにしました。

このパーツです。
センタースタンドストッパー.JPG

今回の材料。
厚さ3mmのアルミ板です。
SANY0610_1.jpg

紙の型をアルミ板にあわせて
SANY0617_1.jpg

ケガキます。
SANY0620_1.jpg

必要な部分だけを高速カッターで切断します。
SANY0625_1.jpg

金鋸とリューターで不要な部分を大まかに切り取って
SANY0634_1.jpg

さらに不要な部分を飛び散るアルミの粉にもめげずにリューターで削って (〒_〒)ウウウ
SANY0641_1.jpg

あとはひたすらヤスリで手仕上げです。 (; ̄ー ̄川 アセアセ
SANY0642_1.jpg

次回は穴あけとベンダーで曲げる予定です。


プチロール製作 [鉄工]

プチシリーズ第3弾は、ロール製作です。

材料は工場の片隅に散乱している廃材から。
SANY0589_1.jpg

パイプと軸(フランジ)は1/100mm程度のガタで仕上がりました♪
SANY0585_1.jpg

軸をパイプにはめ込んで溶接します。 苦手ですけど・・・ (; ̄ー ̄川 アセアセ
SANY0590_1.jpg

固定振れ止めの使い方も、だいぶん慣れてきました。
5RのRバイトで、軸の隅部分を仕上げていきます。
SANY0593_1.jpg

テーパ加工をして、一応完成です♪
5/1000mm程度の振れで、初めての割にはなかなかいい感じに仕上がってくれました。 [わーい(嬉しい顔)]
SANY0595_1.jpg

あとは軸にタップを立てて、フライスでキー溝を掘ってみようと思います。



プチ軽量化 [シグナスX]

使うことのない車載工具と以前装着した『DAYTONA(デイトナ) V-プロテクター』の効果が思わしくないため、取り外しました。

343.5gの軽量化です♪
SANY0580_1.jpg

SANY0581_1.jpg

『DAYTONA(デイトナ) V-プロテクター』を取り外すと、始動時の電圧が1.5Vほど上がりました。 ε- (´ー`*) フッ



プチツーリング [ツーリング・ドライブ]

投票のついでに伊丹空港まで妻とプチツーリングに行って来ました。

風が冷たくて寒かったです。 ((((~~▽~~ ;)))ブルブルブル

DCIM0872_1.jpg

今日も無事に帰宅できました。



反射テープ [シグナスX]

最近、深夜・早朝の暗い時間帯に走ることがちょこちょこあるので、視認性向上のため、反射テープを
追加してみました。

SANY0423_1.jpg

SANY0414_1.jpg

SANY0409_1.jpg

SANY0426_1.jpg

車のライトで照らしてみたところ、30mぐらい離れた位置が一番反射していました。



MFRドライブキット組込み [シグナスX]

MFRドライブキットを組込んでみました。

SANY0300_1.jpg

■クラッチ側(センタースプリングの交換)
こんな感じでセンターナットを緩めて (M-Factory:クラッチセンターナットレンチ 46mm)
SANY0303_1.jpg

自作のクラッチスプリングコンプレッサー
SANY0304_1.jpg

スプリングを縮めて、
SANY0306_1.jpg

縮めて
SANY0309_1.jpg

縮めて・・・  クラッチシューがすべすべしてるなぁ・・・
SANY0307_1.jpg

センターナットを取り外します。
SANY0310_1.jpg

気になっていたクラッチシューの厚みを測ったら
SANY0312_1.jpg

1.8mmで・・・
SANY0314_1.jpg

使用限度を超えていました・・・ ε- (´ー`*) フッ
SANY0315_1.jpg

クラッチセンタースプリングの比較
SANY0317_1.jpg

組み込むとこんな感じです。
SANY0318_1.jpg

クラッチASSYをドライブシャフトに取り付けてから、STRAIGHTのインパクトソケット(46mm)で
センターナットを規定トルクで締め付けます。
SANY0326_1.jpg


■プーリー側
付属のウェイトローラーは7.0gでした。
SANY0319_1.jpg

純正プーリー 705g
SANY0322_1.jpg

MFR製プーリー 632g
73gの軽量化です♪ (共にウェイトローラーは含んでいません)
SANY0324_1.jpg

あと、シムワッシャーを0.5mmに変更して、
SANY0325_1.jpg

アルミでプレートワッシャーを製作してみました。
SANY0217_1.jpg

純正プーリーナット、プレートワッシャー、ワンウェイクラッチ 62.6g
SANY0336_1.jpg

PK7 チタンプーリーナット & 自作アルミワッシャー 19.2g
43.4gの軽量化です♪
SANY0337_1.jpg

取り付けるとこんな感じです♪
SANY0345_1.jpg

走ってみた感想は、びっくりするぐらい加速とアクセルのレスポンスがよくなりましたが、燃費が心配です。。。

クラッチの交換は年内にしたいところです。  (; ̄ー ̄川 アセアセ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。