So-net無料ブログ作成
検索選択

MFRドライブキット組込み [シグナスX]

MFRドライブキットを組込んでみました。

SANY0300_1.jpg

クラッチ側(センタースプリングの交換)
こんな感じでセンターナットを緩めて (M-Factory:クラッチセンターナットレンチ 46mm)
SANY0303_1.jpg

自作のクラッチスプリングコンプレッサー
SANY0304_1.jpg

スプリングを縮めて、
SANY0306_1.jpg

縮めて
SANY0309_1.jpg

縮めて・・・  クラッチシューがすべすべしてるなぁ・・・
SANY0307_1.jpg

センターナットを取り外します。
SANY0310_1.jpg

気になっていたクラッチシューの厚みを測ったら
SANY0312_1.jpg

1.8mmで・・・
SANY0314_1.jpg

使用限度を超えていました・・・ ε- (´ー`*) フッ
SANY0315_1.jpg

クラッチセンタースプリングの比較
SANY0317_1.jpg

組み込むとこんな感じです。
SANY0318_1.jpg

クラッチASSYをドライブシャフトに取り付けてから、STRAIGHTのインパクトソケット(46mm)で
センターナットを規定トルクで締め付けます。
SANY0326_1.jpg


■プーリー側
付属のウェイトローラーは7.0gでした。
SANY0319_1.jpg

純正プーリー 705g
SANY0322_1.jpg

MFR製プーリー 632g
73gの軽量化です♪ (共にウェイトローラーは含んでいません)
SANY0324_1.jpg

あと、シムワッシャーを0.5mmに変更して、
SANY0325_1.jpg

アルミでプレートワッシャーを製作してみました。
SANY0217_1.jpg

純正プーリーナット、プレートワッシャー、ワンウェイクラッチ 62.6g
SANY0336_1.jpg

PK7 チタンプーリーナット & 自作アルミワッシャー 19.2g
43.4gの軽量化です♪
SANY0337_1.jpg

取り付けるとこんな感じです♪
SANY0345_1.jpg

走ってみた感想は、びっくりするぐらい加速とアクセルのレスポンスがよくなりましたが、燃費が心配です。。。

クラッチの交換は年内にしたいところです。  (; ̄ー ̄川 アセアセ


乗る乗る詐欺 [シグナスX]

妻とシグナスXに乗る際に、楽だろうと思い購入したバックレストですが、この2年間稼働率0%なので、取り外すことにしました。

1366gの軽量化です♪
結構な重さだったんですね。
SANY0255_1.jpg

すっきりしました♪
ガレージはごちゃごちゃしていますが・・・ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
SANY0257_1.jpg


【64チタン】 スタンディングハンドル固定用ボルト製作 [シグナスX]

64チタンでスタンディングハンドルの固定用ボルトを製作してみました。

SANY0243_1.jpg

純正 51.4g
SANY0247_1.jpg

64チタン 26.0g
25.4gの軽量化です♪
SANY0248_1.jpg

純正
SANY0246_1.jpg

64チタン
SANY0253_1.jpg

雨が溜まりそうですが・・・


クランクケース用ダウエルピン製作 [シグナスX]

アルミでクランクケース用のダウエルピンを製作してみました。

SANY0210_1.jpg

純正 21.8g
SANY0236_1.jpg

アルミ 6.1g
15.7gの軽量化です♪
SANY0237_1.jpg

純正
SANY0228_1.jpg

交換後
SANY0231_1.jpg

アルミの切削はむしれてしまって難しいです。 (; ̄ー ̄川 アセアセ


【64チタン】 エンジンハンガー固定用ボルト製作 [シグナスX]

64チタンでエンジンハンガー固定用ボルトを製作してみました。

ボルトの頭は純正のM14からM12に変更しました。
SANY0198_1.jpg

純正 36.7g
SANY0197_1.jpg

64チタン 16.9g
19.8gの軽量化です♪
SANY0196_1.jpg

取り付けるとこんな感じです。
SANY0205_1.jpg

誰も気づいてくれることはないでしょう・・・
SANY0208_1.jpg


秋の64チタン祭り 第4弾 [シグナスX]

今日はシグナスXのサイドスタンドマフラーの固定用ボルトを製作してみました。

SANY0173_1.jpg

サイドスタンド用のボルトは、純正と同じようにぬすみを入れてみました。
SANY0175_1.jpg

純正 101.2g
SANY0188_1.jpg

64チタン 52.1g
49.1gの軽量化です♪
SANY0189_1.jpg

■サイドスタンド
SANY0186_1.jpg

■マフラー
赤丸のボルトは、純正ではM14でしたが、他の2本と同じM12に変更しておきました。
ソケットを交換するのが面倒なので・・・)
SANY0195_1.jpg


【64チタン】 スイングアーム固定用ボルト [シグナスX]

64チタンでスイングアーム固定用のボルトを製作してみました。

SANY0439_1.jpg

純正 20.2g × 2本 = 40.4g
SANY0445_1.jpg

64チタン 11.3g × 2本 = 22.6g
17.8gの軽量化です♪
SANY0446_1.jpg

締め付けトルクは31Nm。
SANY0443_1.jpg

取り付けるとこんな感じです。
SANY0453_1.jpg


SP武川(TAKEGAWA) ハイパーLEDウインカーバルブキット [シグナスX]

純正ウインカーが変拍子を刻みだしたので、SP武川(TAKEGAWA)のハイパーLEDウインカーバルブキットに交換してみました。

こんな刻み具合です。


自分のシグナスXは2008年頃の台湾仕様で、LEDウインカーバルブキットの適応外ですが・・・
まあ、なんとかなるでしょう[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
(取り付けられる方は自己責任で)
SANY0436_1.jpg

純正のウインカーリレーを取り外し、
SANY0358_1.jpg

リレーに接続されていた3Pコネクターの茶色と茶/白色のコードを付属のエレクトロタップで短絡させます。
SANY0363_1.jpg

武川のリレーを取り付けます。
SANY0366_1.jpg

この辺りから、取説どおりにいかなくなってきます。
自分のシグナスXでは白色6Pのカプラーから、武川のハーネスとの接続に必要な4本を取り出し、
SANY0391_1.jpg

4Pのカプラーに接続し直します。
SANY0418_1.jpg

武川のハーネス
SANY0393_1.jpg

茶色(左折ウインカー)、緑(右折ウインカー)《※左右は逆だったかも》、ピンク(ホーン)、上の写真の黒とこの写真のグレーの線は、ハンドルと車体から来ている、茶/白色と接続します。
SANY0395_1.jpg

6Pカプラーの残りの2本は2Pカプラーで接続します。
青色(ヘッドライトのハイ・ローの切り替え?)、黒色(アース?)
SANY0419_1.jpg

とりあえず、これでウインカーは正常に作動してくれました。
SANY0422_1.jpg

あとは、ハザードの配線をカプラーから抜いて、
SANY0424_1.jpg

ギボシ端子で武川のハーネスと接続して、配線作業完了です。
SANY0425_1.jpg

キットに付属のLEDバルブは、
SANY0382_1.jpg

爪の位置が、こんなところなので、
SANY0408_1.jpg

純正のソケットとうまくかみ合いませんが、
SANY0409_1.jpg

強引に入れれば、
SANY0384_1.jpg

なんとかなるもんです[るんるん][るんるん][るんるん]
SANY0412_1.jpg

テールカバーは左右対称の4本のビスを取り外して、後ろに引っ張れば外せました。
SANY0429_1.jpg

チッカ、チッカと音がしないのは寂しいですが、無事に作業が完了しました[わーい(嬉しい顔)]




【64チタン】  キャリパーサポート & ピンチボルト製作 [シグナスX]

64チタンキャリパーサポートボルトピンチボルトを製作製作してみました。

SANY0025_1.jpg

■キャリパーサポートボルト

ステンレスキャリパーサポートボルト・・・27.0g × 4本 = 108.0g
SANY0028_1.jpg

64チタンキャリパーサポートボルト・・・13.6g × 4本 = 54.4g
53.6gの軽量化です♪
SANY0031_1.jpg

取り付けるとこんな感じです♪
SANY0042 (2)_1.jpg


■ピンチボルト

純正ピンチボルト・・・17.8g × 4本 = 71.2g
SANY0038_1.jpg

64チタンピンチボルト・・・9.9g × 4本 = 39.6g
31.6gの軽量化です♪
SANY0039_1.jpg

取り付けるとこんな感じですが、のぞきこまないと全然見ない場所です・・・
SANY0047_1.jpg

リアアクスルナット・サイドスタンド交換 [シグナスX]

リアアクスルナットを『POSH・PK7 チタン リアアクスルナット』に、サイドスタンドを『POSH アルミ サイドスタンド』に変更しました。

■リアアクスルナット

純正・・・24.1g
SANY0203_1.jpg

チタンナット・・・15.2g
8.9gの軽量化です♪
SANY0205_1.jpg

取り付けるとこんな感じです。
SANY0206_1.jpg

■アルミ サイドスタンド

純正・・・392.5g
SANY0210_1.jpg

アルミスタンド・・・351.0gといいたいところですが、ボルトをつけたままでした(=xェx=)  HPによると約320gだそうです。
72.5gの軽量化です♪
SANY0208_1.jpg

取り付けるとこんな感じです。
SANY0211_1.jpg

SANY0213_1.jpg

オイル交換 [シグナスX]

前回のオイル交換から3000kmちょっと走ったので、オイルを交換しました。

買ったことを忘れていたスクーター用のエンジンオイルと
SANY0176_1.jpg

ミリテック1を投入します。
SANY0174_1.jpg

オイルフィラーキャップを外して、
SANY0178_1.jpg

耐油グローブをはめて、
SANY0171_1.jpg

ドレンプラグと
SANY0172_1.jpg

ドレンボルトを緩めてオイルを排出します。
SANY0169_1.jpg

ボルト類はザルに入れて、パーツクリーナー洗浄します。
SANY0173_1.jpg

エンジンオイル(900cc)とミリテック1(60cc)を注入後、ボルトを規定トルクで締め付けます。
数分間暖気してから、オイルレベルを確認して、作業完了です♪
SANY0177_1.jpg

年内にR1とR1200STの走行距離を抜きそうです。 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
SANY0179_1.jpg

64チタンボルト加工 [シグナスX]

Racing World高槻店で64チタンボルトが安く売っていたので、加工前提で20本ほど購入してきました。

今日はシグナスXのフロントスタビライザーとステムスタビライザーの固定用ボルトを取り替えました。

■フロントスタビライザー用

長さを16mmにして、P=1.0のネジを切ります。
右側が加工前、左が16mmに切ったものです。
SANY0153_1.jpg

交換前のボルト・・・5.5g × 8本 = 44.0g
SANY0157_1.jpg

64チタンボルト・・・2.8g × 8本 = 22.4g
21.6gの軽量化です♪
SANY0154_1.jpg

交換後
SANY0166_1.jpg

自己満足です♪
SANY0167_1.jpg


■ステムスタビライザー

こちらは無加工でポン付けです。

交換前のボルト・・・12.6g × 3本 = 37.8g
SANY0160_1.jpg

64チタンボルト・・・6.5g × 3本 = 19.5g
18.3gの軽量化です♪
SANY0161_1.jpg

交換後
SANY0165_1.jpg

SANY0163_1.jpg

【64チタン】 リアサス用ボルト製作 [シグナスX]

リアサス用のボルトを64チタンで製作してみました。

純正ボルト(下側)・・・19.4g × 2本 = 38.8g
SANY0042_1.jpg

64チタンボルト・・・12.3g × 2本 = 24.6g
14.2gの軽量化です♪
SANY0046_1.jpg

MFRリアスタビライザー用ボルト・・・37.2g × 2本 = 74.4g
SANY0054_1.jpg

64チタンボルト・・・22.2g × 2本 = 44.4g
30.0gの軽量化です♪
SANY0057_1.jpg

取り付けるとこんな感じです。
SANY0058_1.jpg

SANY0050_1.jpg

なんとなく路面の状況がよくわかるようになったような気がします♪

グリップ交換・ハイスロ加工 [シグナスX]

ALCAN handsのiGripがとてもかわいそうな状態になってしまったので、グリップの交換をすることにしました。

ADVANCE・Proのベアリング入りハイスロの径がΦ31.5と太いのに、無理やりグリップを差し込んだのが原因なので、スロットルを削ることにしました。
SANY0010_1.jpg

ベアリングの径はΦ26(だったかな?)
SANY0015_1.jpg

四つ爪チャックでスロットルを掴んで、芯出しをします。
SANY0017_1.jpg

スロットルを傷付けないようにアルミを挟んでいます。
SANY0019_1.jpg

一応、Φ30.5で完成です。
SANY0023_1.jpg

なぜ1mmの切削でやめたかというと、このスロットルは3つの部品をはめ込む構造だったため、赤丸のようにはめ込みの部分がはがれそうになったからです。
危ないところでした。 \(;゜∇゜)/ヒヤアセモン☆
SANY0026_1.jpg

交換するグリップはもちろんALCAN handsのiGrip。
お気に入りです♪
SANY0014_1.jpg

グリップの接着にはコニシの『ウルトラ多用途SU クリヤー』を使用します。
デイトナがグリップボンドとして販売していますが、高い!
ホームセンターに行けば400円以内で購入できます。
SANY0028_1.jpg

無事、グリップ交換が完了しました♪
SANY0029_1.jpg

ヘタっていないグリップは気持ちがいいです♪
SANY0030_1.jpg

クーリングファン交換 [シグナスX]

クーリングファンをLiang huei Racing軽量クーリングファンに交換しました。

純正クーリングファン・・・159.3g
SANY0001_1.jpg

軽量クーリングファン・・・76.7g
82.6gの軽量化です♪
SANY0997_1.jpg

取り付けるとこんな感じです。
SANY0002_1.jpg

カバーを取り付けて作業完了です♪
SANY0008_1.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。