So-net無料ブログ作成
検索選択

バッテリー交換・SHORAI ['04 YZF-R1]

バッテリーをSHORAI製に交換しました。

ACDelco DTZ10S・・・約3000g
SANY0968_1.jpg

SHORAI・・・1140g
約1,860gの軽量化です♪
SANY0971_1.jpg

狭くて苦労しましたが、交換完了です。 (; ̄ー ̄川 アセアセ
SANY0975_1.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

64チタンリアアクスルシャフト製作 ['04 YZF-R1]

リアのアクスルシャフトも64チタンで製作してみました。

今回は内径をドリルで切削していると熱でシャフトが曲がってしまったので、父の自作のパイプベンダーで歪みとりを行いました。
SANY0901_1.jpg

こんなに押しているのに元に戻る64チタン・・・恐るべし・・・


ドリルでは駄目だということで、父が内径切削用のシャンクとバイトを作ってくれました。感謝です<(_ _)>
SANY0916_1.jpg

SANY0918_1.jpg

完成です♪
SANY0914_1.jpg

純正リアアクスルシャフト 431.5g
SANY0903_1.jpg

64チタンリアアクスルシャフト 240.0g
191.5gの軽量化です♪
SANY0906_1.jpg

取り付けると、こんな感じです。
SANY0924_1.jpg

乗り味が変わるか楽しみです♪
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

冷却水交換 ['04 YZF-R1]

R1購入後、初の冷却水の交換をしてみました。

ドレンボルト(M10)を緩めると、
SANY0856_1.jpg

冷却水が勢いよく排出されます。
SANY0863_1.jpg

冷却水の排出中にラジエターキャップも取り外しておきます。
SANY0861_1.jpg

冷却水がすべて排出されたら、ドレンボルトを10Nmで締め付け、新しい冷却水をキャップの口ギリギリまで注ぎます。
一旦、エンジンを始動し、冷却水の温度を60℃以上にしてサーモハウジングを開いてエア抜きをします。
完全にエアが抜けたら、冷却水を補充し、ラジエターキャップを取り付けて作業完了です♪


別件で以前、プラグ交換した際のハーネスの固定具合が悪かったため、ラジエターのファンに接触していました・・・
\(;゜∇゜)/ヒヤアセモン☆
SANY0870_1.jpg

一旦、切断してギボシ端子で接続しなおしました。
SANY0873_1.jpg

収縮チューブを被せるためにカプラーからコードを取り外し、
SANY0878_1.jpg

ホットガンで温め、収縮させます。
SANY0882_1.jpg

クリアランスよし[わーい(嬉しい顔)]
SANY0892_1.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

オイル交換 ['04 YZF-R1]

本日のツーリングが色々とあって延期となったので、オイル交換をすることにしました。

オイルは結構汚れています。
SANY0796_1.jpg

暖気後にドレンボルトを緩めてオイルを抜きます。
SANY0794_1.jpg

実はオイルフィルターって今までに2回ぐらいしか交換していないような・・・ (;^_^A アセアセ・・・
SANY0792_1.jpg

で、今回は半永久使用可能な『K&P Engineering ステンメッシュ マイクロ オイルフィルター』を導入しました[わーい(嬉しい顔)]

フィルターハウジングにスプリングを入れて、
SANY0817_1.jpg

フィルターエレメントを押し込みながら回転させ、ロックしてセット完了です。
SANY0819_1.jpg

あと、純正のオイルフィラーキャップは開けにくく舐めてしまっていたので、
SANY0798_1.jpg

Valter Moto Components オイルフィラーキャップ』に交換しました。
初のMade in Italyです[わーい(嬉しい顔)]
SANY0823_1.jpg

Oリングは付属していなかったので、
SANY0824_1.jpg

純正から使い回ししました。
SANY0825_1.jpg

フィルター(締め付けトルク17Nm)とドレンボルト(締め付けトルク43Nm)を取り付け、オイルを3.1ℓ入れます。
SANY0828_1.jpg

横から
SANY0830_1.jpg

オイルフィラーキャップは六角なので締め付けが楽になりました♪
SANY0852_1.jpg

エンジンを一度始動し、停止後少し時間をおいてから、オイル量を点検窓からチェックし、作業完了です。
SANY0834_1.jpg

走りに行くのが楽しみです♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

64チタン パッドピン製作 ['04 YZF-R1]

先日、ステンレスでパッドピンを作ったところですが、ネットで調べるとチタン製でも問題ないようなので、フロントとリア用を64チタンで製作してみました。

リア用は2本作りました。
SANY0757_1.jpg

内六角は無理なので、カッター(幅1.5mm)で切り込みを入れてマイナス形状にします。
SANY0760_1.jpg

SANY0762_1.jpg

こんな感じです♪
SANY0766_1.jpg

純正リアパッドピン 16.0g
SANY0772_1.jpg

64チタン リアパッドピン 9.1g
6.9gの軽量化です♪
SANY0788_1.jpg

純正リアパッドピンは結構擦り減っていました。 (; ̄ー ̄川 アセアセ
SANY0778_1.jpg

取り付けると、こんな感じですが、プラグで塞ぐと全く分からなくなります・・・
SANY0786_1.jpg


ステンレス製フロントパッドピン 12.2g
SANY0789_1.jpg

64チタン フロントパッドピン 6.8g
SANY0790_1.jpg

フロントは先日、ステンレスで作ったところなので、当分はステンレス製を使ってみようと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

64チタン キャリパーマウントボルト製作 ['04 YZF-R1]

次回のツーリングに向けて、64チタンでキャリパーマウントボルトを製作してみました。

SANY0722_1.jpg

純正 38.5g × 4本 = 154.0g
SANY0725_1.jpg

64チタン 23.2g × 4本 = 92.8g
61.2gの軽量化です♪
純正と比べると6割ぐらいの重さになりました。
SANY0730_1.jpg

しっくりとはまってくれました♪
SANY0736_1.jpg

週末が天気でありますように (^人^)オ・ネ・ガ・イ
SANY0751_1.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

リア用ドライブレコーダー ['04 YZF-R1]

来週に控えているツーリング用に、R1200STで使っているドライブレコーダーを以前、転倒して傷が入ったシングルシートカウルに取り付けてみました。

SANY0639_1.jpg

一応、透明の保護シートを貼ってから、台座を張り付けています。
SANY0642_1.jpg

TeeRaaさんに突っつかれる予感・・・(笑)
SANY0636_1.jpg

動画の編集が大変になりそうです。 (;^_^A アセアセ・・・
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ステンレスパッドピン製作 ['04 YZF-R1]

メンテナンス本を読んでいたら、パッドピンをステンレス製にすると『ブレーキパッドが滑らかに動く』みたいなことが書かれていたので、近所のホームセンターでステンレス棒(Φ6mm × 998mm 1,173円)を購入して作ってみることにしました。

SANY0646_1.jpg

純正のパッドピンです。長さは確か55.5mmでした。
SANY0648_1.jpg

ステンレス棒を56mmに旋盤で加工して、
SANY0651_1.jpg

フライスにセンタドリルを取り付けて、もんでから、
SANY0659_1.jpg

1.3mmのドリルで慎重に穴をあけて、
SANY0661_1.jpg

5mmぐらいのドリルで面取りをしました。
SANY0663_1.jpg

ベータピンを差し込んで完成です♪
SANY0666_1.jpg

実際にスムーズに動くのがわかるかな???
SANY0678_1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ブレーキレバー修正 ['04 YZF-R1]

以前、転倒した際に曲がってしまったブレーキレバーを修正しました。

だいぶ、父に助けてもらいました。 <(_ _)>
歪み取りは難しいです。 "o(-_-;*) ウゥム…

レバーは曲がって捻じれています。
SANY0434_1.jpg

先端は傷だらけ・・・
SANY0444_1.jpg

今回もブレーキペダル修正の時と同じように、バイスと大型のモンキーで修正しました。
SANY0450_1.jpg

捻じれもなくなり、ほぼ真っ直ぐになりました♪
SANY0454_1.jpg

傷跡もこれでよしとします。
SANY0461_1.jpg

これで、気になっていたところは全部直したかな?
あ、タイヤか・・・
SANY0464_1.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ついてないなぁ ['04 YZF-R1]

今日はTeeRaaさんと今年初の和歌山ツーリングの予定だったのですが、色々なことが重なって中止となりました。 [もうやだ~(悲しい顔)]

出発してすぐに、

①給油ランプ点灯
    ↓
②高速の入り口でETCの通信エラーで係員の人に停められる。(R1のETCランプは正常でしたけど・・・)
    ↓
③集合場所に到着すると、TeeRaaさんから、パンクのためツーリング中止との連絡があり、一旦工場に戻ることに。
    ↓
④朝の渋滞に巻き込まれて、水温計があっという間に105°近くまで上がりファンが作動し、久しぶりに熱風を浴びる。
(; ̄ー ̄川 アセアセ
    ↓
⑤工場に着くと、ドラレコがネジ穴のあたりからポッキリと折れる。
SANY0004_1.jpg
    ↓
⑥R1が卓上ボール盤と対決し、アッパーカウルが割れる。 (〒_〒)ウウウ
(荒っぽくメンテナンススタンドでリフトアップしたから転倒しました・・・)
SANY0002_1.jpg

まあ、今日は行くなってことだったんでしょう[わーい(嬉しい顔)]

で、ドラレコは超強力接着剤で接着して、クランプで固定しておきました。
明日になればガッチリ固まっていると思います。
SANY0008_1.jpg

R1はとりあえず割れた部分に蛍光テープを貼っておきました。
SANY0011_1.jpg

SANY0027_1.jpg

割れていませんが、右側にも貼りました。
SANY0034_1.jpg

ごめんな、R1 <(_ _)>

知らない人は気が付かないかな・・・
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ブレーキキャリパー清掃 ['04 YZF-R1]

R1を購入後、2回目?のキャリパー清掃です。 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

思ったほどピストンは汚れていませんでした。 (´▽`) ホッ
SANY0359_1.jpg

組み付けた際に下側になるピストンの内径が小さく、16mmぐらいでした。
SANY0369_1.jpg

そのため、このキャリパーピストンツールが入りませんでした。(〒_〒)ウウウ
SANY0384_1.jpg

こちらは上側になるピストンで、内径は18.5mmぐらいでした。
SANY0373_1.jpg


ピストンの揉み出しをしていたら、勢い余ってピストンが抜けてしまいました・・・
なので、フルードを足しながら、エア抜きです。
SANY0376_1.jpg

以前、ブリーダーボルトをラッセルのスピードブリーダーに交換しておいたので、ボルトを緩めたままでも、フルードが逆流せずに、簡単にエア抜きができました♪
SANY0377_1.jpg

ブレーキパッドには左右を間違えないように、LRをマジックで書いておきます。
写真は右側のパッドなので、『R - L』と『R - R』。左側は『L - L』と『L - R』)
SANY0381_1.jpg

キャリパーボルトは35Nmで締め付け、最後に空気圧の調整と、ミスターグリップマンをタイヤに吹き付けて作業完了です。
(#´ー´)旦 フウゥゥゥ・・・
SANY0386_1.jpg

いい汗をかけました♪
SANY0388_1.jpg

来週のツーリングが楽しみです[exclamation×2]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ホイールベアリング グリスアップ ['04 YZF-R1]

フロントホイールベアリングのグリスアップを行いました。

古いグリスはパーツクリーナー洗浄し、エアーで吹き飛ばしました。
ベアリングを指で回しまして、変な引っかかりがないか確認しましたが、特に問題はありませんでした。

SANY0232_1.jpg

新しいグリスを塗布しました。

SANY0235_1.jpg

ようやく64チタンアクスルシャフトを組み付けることができました♪

SANY0236_1.jpg

SANY0239_1.jpg

スライダーを取り付けるとチタンシャフトが見えなくなりますが、よしとします。壁 |дT)o エーン

SANY0242_1.jpg

SANY0243_1.jpg

SANY0244_1.jpg

あとは取り外したフロントフェンダーをきれいにして取り付ければ完成です。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

フロントアクスルスライダー ベースプレート ざぐり加工 ['04 YZF-R1]

フロントアクスルスライダーのベースプレートにざぐり加工を施しました。

これで、アクスルスライダーを取り付けると、64チタンアクスルシャフトが全く見えなくなりますが、まあ、よしとします。

明日、グリスガンが届くので、ホイールベアリングのグリスアップ後、組み付ける予定です。

SANY0221_1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

64チタンアクスルシャフト製作 その6 ['04 YZF-R1]

先日完成した64チタンアクスルシャフトですが、もう少し軽量化したくなり、純正と同じ内径に変更しました。

内径の切削中にとうとうΦ12のドリルが折れてしまいました。 (;゜(エ)゜) アセアセ

SANY0180_1.jpg

ドリルの先端部分です。

SANY0182_1.jpg

■R1
純正アクスルシャフト 444.0g ⇒ 325.5g 118.5gの軽量になりました。

SANY0184_1.jpg

外六角の中を大きく切削しました。
奥のΦ12になるところでテーパー加工してあります。

SANY0193_2.jpg

フロントアクスルスライダーのベースプレートの不要部分を切削しました。

SANY0195_1.jpg

アクスルスライダーを取り付けた際の重量です。

SANY0209_1.jpg

■R1200ST
純正アクスルシャフト 426.5g ⇒ 295.5g 131gの軽量になりました。

SANY0186_1.jpg

外六角を過ぎたところからぬすみを入れて内径を大きくしてあります。
外六角をM24にしておけばストレートに切削できたのですが。

SANY0192_0.jpg

チタンのキリコです。

SANY0206_1.jpg

勿体ないですが、丸棒からキリコになった量の方が断然多かったです。

SANY0205_1.jpg


夕方、TeeRaaさんガレージに遊びに来てくれました!

音楽の話で大いに盛り上がりました♪

TeeRaaさん、マニア過ぎですよ[exclamation×2][わーい(嬉しい顔)]


また、ホイールベアリングのグリスアップやフロントフォーク手入れ方法など、メンテナンスについてご指導していただきました!

TeeRaaさん、いつもありがとうございます[exclamation×2]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

64チタンアクスルシャフト製作 その5 ['04 YZF-R1]

今日、R1用の64チタンアクスルシャフトも完成しました。

SANY0170_1.jpg

ボルトはM22に仕上げる予定が、ちょっと削りすぎてM19になってしまいました。シッパイシッパイ(・_・ゞ-☆

SANY0168_1.jpg

純正アクスルシャフトは444.0gだったので、65.5gの軽量化になりました。

SANY0167_1.jpg

数年前に購入していた、K-FACTORYのフロントアクスルスライダーを取り付ける予定です。

SANY0175_1.jpg

外六角に仕上げたので全長が6mm長くなりました。
赤で囲ったベースプレートが取り付けの際に必要ないので、明日、削り取る予定です。
その前に、チタンのキリコを片付けないと。

SANY0176_1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。