So-net無料ブログ作成
検索選択

物置台の製作 [鉄工]

工場の掃除をしていたら朽ち果てた鉄板が出てきたので、物置台を製作してみることにしました。

SANY0169_1.jpg

裂けている箇所は溶接で塞ぎます。
SANY0170_1.jpg

こんな感じでフライスに固定し、
SANY0174_1.jpg

エンドミルで形を整えていきます。
SANY0178_1.jpg

整いました[わーい(嬉しい顔)]
SANY0182_1.jpg

厚さ3mmの鉄板ですが、ベンダーだけでは曲がりきらなかったので、
バーナーで炙ってバイスに掴んで手曲げで完成です。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
SANY0193_1.jpg

台の下には、固定センターや回転センターなどを置いて、
SANY0202_1.jpg

上には工具箱を置きました。
SANY0203_1.jpg

工具箱の中身はノギスやマイクロメーターなどの測定器収納
SANY0204_1.jpg

■おまけ
スパイラルエアーホースが色々な物に引っかかって困っていたので、シグナスXの荷掛けフック
として使用していたカラビナで固定しました。
SANY0205_1.jpg

ホースが下の方に垂れてくれるようになりました♪
よしよし (⌒^⌒)b
SANY0206_1.jpg


Angela - シドニア [音楽]

つい先日知ったばかりのアニメシドニアの騎士

少々えげつなかったりしますが、ハマっています[るんるん]




カメラステー製作 [鉄工]

3年4ヶ月ほど使用したANDECHSyou(アンデックスユウ)のゲル吸盤式カメラスタンドがご臨終状態なので、
アルミでカメラステーを製作してみました。

ゲル吸盤がドロドロになってしまいました。 (〒_〒)ウウウ
SANY0192_1.jpg

こんな感じにコロンと倒れてしまいます。 (´;ェ;`)ウゥ・・・
SANY0190_1.jpg


■ステー
ステーはR1200ST用のカメラステー製作(Newカメラステー製作 その1)で失敗したアルミ板を使用します。
SANY0169_1.jpg

ベンダーで適当に曲げて、
SANY0174_1.jpg

あとはひたすらRをヤスリで手仕上げし、スプレーで黒に塗ります。
SANY0206_1.jpg

■雲台 & 軸
近所のケーズデンキでSLIKの三脚「コンパクト3」が安売りされていたので、即購入♪
雲台を流用するため、バラします。
SANY0067_1.jpg

上の写真の赤丸の軸の代わりにするため、モノタロウでポリペンコアセタール(POM)の
Φ17.5の丸棒を購入しました。
1000mmで500円ちょっとでした。
SANY0178_1.jpg

雲台の上向き・下向きに可動する部分(赤丸部)が0.5mm長く、ステーに干渉し困っていたのですが、
SANY0171_1.jpg

実際届いたポリペンコアセタール(POM)がΦ18.5だったので、段付き加工して底上げできました♪
ワッシャをかまそうと思っていたのですが、一個物でできてよかったです♪
SANY0196_1.jpg

とりあえず、雲台に取り付けてみました。
SANY0199_1.jpg

赤丸の部分がΦ18.5なので、これ以上中に入りません。
SANY0200_1.jpg

1mm弱ほど雲台を上げることができたので、ステーに干渉しなくなりました。
SANY0203_1.jpg

ステーと雲台を取り付けるとこんな感じです。
SANY0210_1.jpg

後ろから
SANY0212_1.jpg

横から
SANY0213_1.jpg

裏から
SANY0214_1.jpg

■取り付け
ダッシュボードに直接取り付けてもよかったのですが、せっかく台座があるので、
そのまま使うことにしました。
取り付けにはエーモンのロックファスナーを使用します。
あと、重心が後ろになるので、転がっていたウレタンを手前にかましてあります。
SANY0209_1.jpg

完成♪
SANY0239_1.jpg

うんうん (⌒^⌒)b
SANY0242_1.jpg

なかなかいいんじゃない[るんるん]
SANY0243_1.jpg

クリアランスよし[exclamation×2]
SANY0234_1.jpg

長持ちしますように (^人^)オ・ネ・ガ・イ


スパイラルワイヤーの交換 [シグナスX]

10年近く使用してきたKRYPTONITE(クリプトナイト)のスパイラルワイヤーがかなり傷んできたので、
TNK工業のSUPER WIRE AW-150に交換しました。

お休みをあげることにしました。
SANY0155_1.jpg

黄色がいい感じです♪
SANY0156_1.jpg

MADE IN TAIWAN♪
SANY0157_1.jpg

取り付けるとこんな感じです。
SANY0158_1.jpg

やわらかく、よく伸びてくれていい感じです♪


ドリルスタンドのスタンド製作 [鉄工]

先日、ドリルをスタンドに納めたものの、スタンド自体の置き場所に悩んでいたのですが、いい場所を見つけました。

ここ。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ
SANY0141_1.jpg

で、本日の廃材①です。
SANY0068_1.jpg

ドリルで穴をあけて、
SANY0069_1.jpg

小型のスクロールチャックで内径をはり、押さえを回転センターで押して外径を
削ります。
SANY0075_1.jpg

ケガキ線を入れて裏側は完了。
SANY0079_1.jpg

底の厚さは3mmと薄いので、ちょっとビビリの痕が残ってしまいましたが、よしとします。
SANY0081_1.jpg

ピッタリ[るんるん]
SANY0094_1.jpg


廃材②
SANY0086_1.jpg

フライスで形を整え、ボール盤で穴とタップを立てます。
SANY0088_1.jpg

あとはスプレーで塗装して作業完了です。
SANY0109_1.jpg

こんな感じになりました。
SANY0139_1.jpg

この部分をバイスで掴みます。
SANY0140_1.jpg

おっ
SANY0147_1.jpg

おおっ
SANY0149_1.jpg

いい (⌒^⌒)b
SANY0151_1.jpg


ブレーキキャリパー & ホイール交換 [シグナスX]

レーシングワールド高槻店で、ブレーキキャリパーをブレンボ製、ホイールをNCY製アルミホイール
マットブラック/イエローリムライン )に交換してもらいました[exclamation×2]

量っていませんが、キャリパーは確実に重量増だと思います。
制動力[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]なので、よしとします。 (⌒^⌒)b うん
SANY0069_1.jpg

フロントホイールの重量は純正と同じ(約3350g)で、リアは純正約4000gに対して約3700gだそうで、
約300gの軽量化です♪
SANY0075_1.jpg

SANY0076_1.jpg

SANY0079_1.jpg

SANY0082_1.jpg

Hさん、M村くん、ありがとうございました[exclamation×2]


■追記
・ディスクについて
キャリパーを交換してから、ブレーキパッドの当たる面積が内径方向に広がりました。

ディスクの外周の減りは純正キャリパー使用時のものなので、均等にパッドが当たるようになれば、
今でも中指一本で十分ブレーキが効きますが、もっと効くようになるのかな[るんるん]

フロントフォークのプアーな感じが気になりだしてきました・・・ ヽ(´・`)ノ フッ
SANY0173 (2)_1.jpg

・ブレーキホースホルダーについて
ブレーキホースの取り回しがきつかったため、ブレーキホースホルダーにタイラップで固定して
もらっていたのですが、近所のシマホで購入したステーをかましておきました。
SANY0171_1.jpg

よしよし (⌒^⌒)b うん
SANY0173_1.jpg

フロントフェンダーが汚いですなぁ・・・ (´ー`)┌フッ


■追記
純正キャリパー(パッド込み) 1,061g
SANY0960_1.jpg

brembo(パッド込み) 約880g
181gの軽量化です♪
brembo.JPG

重量増と思っていたら軽くなっていました[るんるん][るんるん][るんるん]

有馬ツーリング [ツーリング・ドライブ]

天気が良かったので、投票後に有馬まで妻とツーリングに行って来ました。

写真の場所は有馬ではないですが、桜が綺麗だったので。
DCIM0910_1.jpg

有馬温泉は人だらけだったので、すぐに退散してきました。
SANY0055_1.jpg

今日も無事に帰宅できました。


TRUSCO(トラスコ) 回転ドリルスタンド カバー付 [鉄工]

ごちゃまぜだったドリルを整頓するため、「TRUSCO 回転ドリルスタンド カバー付」を購入しました。

プラスチック製で若干チープな感じですが、よしとします。
SANY0122_1.jpg

サイズが記載されている部分が黒でわかりにくいので、
SANY0127_1.jpg

ペイントマーカーで色を塗っておきました。
SANY0128_1.jpg

カバーをするとこんな感じ。
SANY0133_1.jpg

末永く使えますように。 (^人^)オ・ネ・ガ・イ
SANY0135_1.jpg


プチロール製作 第5弾 [鉄工]

今回はベアリング入りのロールを製作してみました。

ロール用の廃材。
SANY0396_1.jpg

粗びき
SANY0400_1.jpg

実際の品物との比較です。 小さい。。。
SANY0405_1.jpg

インロー用の廃材。
SANY0407_1.jpg

端面は1mmの削りしろを残しています。
SANY0409_1.jpg

また比較です。
SANY0412_1.jpg

いい感じにはまり込んでくれました♪
SANY0415_1.jpg

インローとロールを溶接して、
SANY0422_1.jpg

小型のスクロールチャックで内張りし、回転センターで押します。
SANY0397 (2)_1.jpg

ロールの掴みしろは1.5mmで、
SANY0405 (2)_1.jpg

うまく掴むのが大変でした。 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
SANY0407 (2)_1.jpg

外径をΦ78に仕上げます。
SANY0408 (2)_1.jpg

次はチャックにアタリを取り付けて、
SANY0411 (2)_1.jpg

端面と内径を仕上げます。
SANY0396 (3)_1.jpg

スリーブ用の廃材。
SANY0966_1.jpg

7.5mmのドリルで穴あけした後、リーマでΦ8に仕上げます。
SANY0975_1.jpg

ベアリング押さえ用の廃材。
SANY0963_1.jpg

Φ15.5、深さ1mmの段です。
SANY0970_1.jpg

シャフト用の廃材。
SANY0976_1.jpg

旋盤の回転数を1500回転にして、Φ8に仕上げます。
細かいですが、テーパ加工もしています。
SANY0983_1.jpg

初の曲面へのタップ立てです。
SANY0988_1.jpg

ロール、インローなどにもタップを立てて各部品の完成です♪
SANY0990_1.jpg

ロール
SANY0992_1.jpg

ベアリング押さえ
SANY0995_1.jpg

スリーブ
SANY0999_1.jpg

シャフト
SANY0002_1.jpg

転がっていたベアリング
SANY0004_1.jpg

ベアリングをロールに打ち込み
SANY0006_1.jpg

ベアリング押さえを取り付け
SANY0009_1.jpg

ホーローセットボルトでスリーブをシャフトに固定して、
SANY0015_1.jpg

完成です♪
SANY0014_1.jpg

ベアリング入りなので、ずーっと回っています♪



CREE LEDヘッドライト装着 [シグナスX]

ヘッドライトハロゲンバルブからLEDバルブに変更しました。

購入したLEDバルブは3000K。 カバーで黄色にする仕様です。
2個入りで9000円ぐらいでした。
SANY0448_1.jpg

LEDバルブと台座は取り外せるようになっています。
SANY0450_1.jpg

まず、ダストカバーを外し、(カウルは上下逆になっています)
SANY0451_1.jpg

ハロゲンバルブを取り外し、
SANY0452_1.jpg

台座をクリップで固定します。
SANY0454_1.jpg

ダストカバーを取り付け、LEDバルブを突っ込んで、カチっという音がすれば交換完了です。
(ダストカバーが干渉して、少々強く押し込まないと、台座とLEDバルブがロックされません)
SANY0455_1.jpg

クリアランスよし[exclamation×2]
SANY0459_1.jpg

ハロゲンバルブ(CATZ ライジングイエロー 2800K)
SANY0347_1.jpg

LEDバルブ
SANY0461_1.jpg

夜の走行が楽しみです♪


春の空水冷祭り in 奈良 [ツーリング・ドライブ]

今年初のツーリングはTeeRaaさん、K谷さんと奈良まで行ってきました。

本当は空冷祭りだったのですが、R1200STは依然として分解途中のままなのでR1で参加です。

■香芝SAにて
K谷さんのニューマシン、BMW R nine T[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
SANY0003_1.jpg

湖畔の里 つきがせにて
桜が咲くと綺麗なんでしょうね♪
SANY0011_1.jpg

今日はどこに行っても車とバイクだらけでした。
SANY0002_1.jpg

■室生龍穴神社にて
SANY0013_1.jpg

天気がよくてこの時間ぐらいには結構汗をかいていました。 ´´(;´ρ`A)アチィ・・・
SANY0016_1.jpg

R1も居るぞっと。。。
SANY0015_1.jpg

空気がおいしいです[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)] (となりがトイレなのは内緒です)
SANY0019_1.jpg

■カントリーカフェ ハーブクラブにて
少し遅めの昼食です。
SANY0047_1.jpg

■悲しいこと
香芝SAでタイヤに何かが刺さっているのを見てしまいました。。。 (〒_〒)ウウウ
SANY0057_1.jpg

今日も無事に帰宅できました。



■おまけ
西名阪 香芝SA ~ 名阪国道 ~ 針テラスあたりを走ると必ずこういうのに出会うんですよね。
無題.jpg
ポイ(ノ ̄ー ̄)ノ :・'.::・>+○┏┛焼却炉┗┓


■追記
リアタイヤに刺さっていた釘を抜いたら10mm程度の長さで、タイヤの中心方向ではなく、横方向(でいいのかな?)に刺さっていたので、事なきを得ました。 (´ー`)┌フッ
SANY0194_1.jpg


LOGOS(ロゴス) タープの支柱用パーツの製作 [鉄工]

昨年12月に同級生から頼まれていたタープの支柱用パーツを製作しました。

タープって何って?感じですが。。。 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

話によると、友人にタープを貸したところ、この部品が、
20141208_225702_1.jpg

こうなって返ってきたそうな。(たぶん、そうだったはず)
SANY0388_1.jpg

で、本日の廃材です。
運よく厚さ10mmのアルミの板が転がっていました♪
SANY0390_1.jpg

高速カッターで必要な分だけカットして、
SANY0392_1.jpg

フライスで形を整えて、
SANY0396_1.jpg

ちょっと似てきました。
SANY0398_1.jpg

穴あけとタップを立てたあとは、ひたすらヤスリでR部分を手仕上げです。 (;´Д`A ```

で、完成です♪
SANY0404_1.jpg

このR部分には、
SANY0407_1.jpg

苦労させられました。 (´ー`)┌フッ
SANY0409_1.jpg

適当な図面でしたが、(まあ、書けないんですけど・・・)
SANY0410_1.jpg

復活です[exclamation×2]
インベーダー1号・2号 ┌( ̄ー ̄)┐└( ̄ー ̄)┘┌( ̄ー ̄)┐└( ̄ー ̄)┘┌( ̄ー ̄)┐└( ̄ー ̄)┘
SANY0413_1.jpg

さて、いくら請求するかな(笑) (ΦωΦ)ふふふ・・・・

韓国は非常に安全だ [朝鮮半島・慰安婦・徴用]

警護員が3人いればね・・・
韓国は非常に安全だ.jpg
アメリカンジョークですな。

■おまけ
病院前でのリッパート米国大使快癒祈祷イベントの様子ニダ


コリァ、
wor1503070033-p1.jpg

治る
wor1503070033-p2.jpg

怪我も
wor1503070033-p3.jpg

治らん
wor1503070033-p4.jpg

がな。。。
wor1503070033-p5.jpg

呪いの儀式ですな。 (´ー`)┌フッ

プチロール製作 第4弾 [鉄工]

本日の廃材。
SANY0350_1.jpg

粗びき完了です。
実際の図面の寸法(ロール部でΦ350mm)から80%OFFで製作しています。
SANY0355_1.jpg

吊ボルト用のタップはタッパーが軸に接触してしまうので、タップハンドルで立てることに・・・
SANY0359_1.jpg

片側が完成しました。
SANY0361_1.jpg

反対側も完成です。
SANY0362_1.jpg

削り出しなので、ちょっとした鉄アレイぐらいの重さです。 ┗(-_-;)┛オ・・オモイ…
SANY0368_1.jpg

SANY0375_1.jpg

SANY0370_1.jpg

プチロール製作 第3弾 [鉄工]

今回の廃材。
その1
SANY0319_1.jpg

傘型回転センター(傘ペン)で押して外径を切削します。
内径切削時に固定振れ止めを使用するため、小さいスクロールチャックで心押し台側に出しています。
SANY0321_1.jpg

今回も焼き嵌めです。
M4のキャップボルトを取り付けて、位置決めしやすいようにしました。
バーナーで炙ったあとは熱いですから・・・ (;´д`)ゞ アチィー!!
SANY0340_1.jpg

ケガキ線の位置もバッチリ合いました♪
SANY0343_1.jpg

焼き嵌めしたインローの反対側です。
SANY0336_1.jpg

今回の廃材
その2
次は軸を製作します。
SANY0321 (2)_1.jpg

M4のボルト用の穴の位置をハイトゲージでケガキます。
SANY0322 (2)_1.jpg

コンパスで2等分します。
SANY0323_1.jpg

いい位置にケガけました。
SANY0325_1.jpg

Φ7.8mmのドリルで座ぐり部分の穴あけをします。
SANY0329_1.jpg

先端を平たんにしたドリルで座ぐり部分の底を平らにします。
SANY0330_1.jpg

SANY0331_1.jpg

エクステンションホルダーを使用して面取りします。
SANY0334_1.jpg

溶接に失敗していますが、今後の課題とします。 (-_-)ウーム
SANY0337_1.jpg

軸を取り付けて完成です♪
SANY0340 (2)_1.jpg

全体像。
SANY0343 (2)_1.jpg

次回は削り出しでロールを製作しようと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。